ジャズとともだち

生まれ育った土地なのに誰も知らない人たち。
そんな中で、また一から人間関係を築き上げていかねばならない。
わたしのUターンとはそういうものでした。
そんな時、最初に友人となってくれたのが原君でした。
ジャズをやっている人は初めてでしたが、彼に個展の手伝いを頼み、それ以来数少ない友人としてお付き合いさせてもらっています。
先ごろ雲南ジャズフェスティバルと大社町民音楽祭の2連荘で彼のライブを撮りました。
雲南の方はPTAで仲良くなった大森さんが主催者代表をされていて、地元ではかなり大規模なフェスティバルとか。大社は毎年行われる町民のための心温まる発表会。原君はピアノにトランペットにと大活躍でした。

d0128725_11414816.jpgd0128725_1142947.jpg
d0128725_11423085.jpgd0128725_1143556.jpg
[PR]

by seikouzan | 2008-09-08 16:33 | Friend